飯田哲夫 個展2015 “Doubt the Boundaries”開催のお知らせ

DM data Tetsuo Iida

個展開催のお知らせです。今年は、最近頻繁に訪問しているアジアの国々で感じたことを作品に昇華させました。8月28日(金)にレセプション・パーティーを開催しますので、皆さん是非お立ち寄り下さい!

開催期間:2015年8月25日(火) ~ 9月6日(日)
Open 11:00 – 20:00 (最終日 18:00)   月曜休館
レセプションパーティー 8月28日(金) 18:00 –

場所:The Artcomplex Center of Tokyo 2F ACT5
新宿区大京町12-9  Tel 03-3341-3253

“Doubt the Boundaries”

そこに引かれた一本の線は疑わしい。個人、企業、社会、国家、それぞれに自分の領域を定め、どこからどこまでが自分で、どこから先が他者であるかを定義する。しかし、コミュニケーションも人の移動もグローバル化してゆくなかで、そこに引かれた線が甚だ疑わしいものであることが明らかとなる。我々は眼に見える境界線を越えて本質を理解しなくてはならない。

□ 作家プロフィール □
「アーティスト」で「株式会社電通国際情報サービス 事業開発部長」で「釣り師」です。海外やベンチャー領域などの新規ビジネスの開拓に日々取組みながら、その中で感じた問題意識を作品に結実させています。釣りの結果は思わしくないですが、その妄想も一部作品に反映されていることに最近気が付きました。1992年 東京大学文学部仏文科卒業。1995年 美学校造形基礎工房修了。
etetsu@gmail.com
www.e-tetsu.com

□ 作家在廊予定 □
8月25日(火) 午後~
8月28日(金)  終日
8月29日(土)  終日
8月30日(日)  終日
9月1日(火)  終日
9月4日(金)  終日
9月5日(土)  終日
9月6日(日)  終日

 

カテゴリー: News

個展ご来場ありがとうございました

飯田哲夫個展 “Mixed”へのご来場ありがとうございました。
気がつけば今回で6回目の展示となりました。作品を皆さんに見ていただくことで、いろいろな意味で次のステージへ進んで行くことが出来ます。多くの方から新しいチャンスを頂きました。しばらくは釣り三昧の日々ですが、来年に向けて頑張って行きます。是非また作品を見に来て下さい!!

gallery 02gallery 04gallery 03gallery 01gallery 06gallery 05

個展開催のご案内 (8/26 – 9/7)

iida

今年も個展を開催します。
今年のタイトルは”Mixed”です。同質なものに異質なものを混ぜることによって新しいものが生まれます。今回は異なる二つのスタイルの作品を展示します。うまくいくかいかないかは、やってみな いと分かりませんが、今のままで解決しないと思うなら、何か混ぜたり、組み合わせたりしてみましょう。個人でも、社会でも、国でも、異質なも のを前向きに捉え、それを組み合わせることが解決の第一歩になるに違いありません。

8月29日(金)にレセプション・パーティーを開催します。ドリンクを用意してお待ちおりますので、是非奮ってご参加下さい。

作家の在廊予定日は以下の通りです。

8/26(火)
8/29(金)
8/30(土)
8/31(日)
9/2(火)
9/5(金)
9/6(土)
9/7(日)

飯田哲夫 個展 “Mixed”

日時:2014年8月26日(火) ~9月7日(日)
11:00 – 20:00 (最終日 18:00まで)  月曜休館
レセプション・パーティー 8/29(金) 18:00~
会場:The Artcomplex Center of Tokyo 2F ACT5   

丸の内線 四谷三丁目駅 出口1より徒歩7分
JR総武線 信濃町駅より徒歩7分 
    ACT map

Affordable Art Fair in London

Affordalbe Art Fairロンドンで開催された「Affordable Art Fair」に出展者として参加してきました。イギリスを中心として100以上のギャラリーが出展するイベントで大盛況でした。会場は、テムズ川の南側にあるバタシーパークに設営された巨大テントで、交通の便が決して良いとは言えないのですが、アートを買う文化が根付いていることを感じさせました。犬を連れての入場もOKであるあたり、動物好きのイギリスらしさを感じました。

日本からは、Giant Mangoブースのもと、私を含めて6人の作家が出展しました。イギリスでは全く無名のなかで、地元のギャラリーからの出展作家と純粋に作品の力量だけで勝負するのはとても勇気が要ります。

1回参加しただけでロンドンで活動しているとはとても言えませんが、作品だけで較べられるという経験は、これからの作品制作へ向けて大いに刺激になったことは事実です。幸いにも作品が一枚売れたことはとても良かったです。

これからの活動にご期待下さい!

 

 

New Year Exhibition @fuca 2014

fuca今年も恵比寿「風花」からスタートです。
毎年展示できて本当に嬉しいです。

「風花」は、おいしい家庭料理の隠れ家っぽいお店です。
お料理とお酒を味わいながら、作品を楽しんで頂ければと思います。

回は、Mutationのシリーズから展示します。動物の作品もあります。
新作もただいま準備中です!!

New Year Exhibition @fuca 2014
2014.1.4 – 1.31

場   所: 風花
渋谷区恵比寿1-22-10 カスヤマビル1F
03-3473-6595
(JR恵比寿駅東口から5分くらいです。)

営業時間:
平日 18:00~26:00
土曜 18:00~24:00
(日曜・祝日はお休み)

作家は常駐していませんが、事前にご連絡頂ければ行きますので
遠慮なくお声かけください。皆さんにお会いできるのを楽しみにして
います。

map_add

個展開催のご案内 (8/27-9/8)

IMG_20130512_150607

 

 

 

 

 

今年もいよいよ個展の開催が近づいてきました。
今年のタイトルは”Mutation”です。“Mutation”とは「突然変異」のことです。我々の周りに突然現れる、通常とは異なるもの。それは大体において抑圧され、例外的なものとして忘れ去られてしまいます。しかしながら、私たちの社会が前へ進むためには、変化とそれを受け入れる勇気が必要です。今回の展示では、その突然変異への希望と、それを受け入れる勇気を作品として表現してみました。

8月30日(金)にレセプション・パーティーを開催します。パーティでは、オリジナルデザインの”Mutation Beer”を堪能頂けます。是非奮ってご参加下さい。

作家の在廊予定日は以下の通りです。

8/27(火) 11:00-18:00
8/30(金) 終日
8/31(土) 終日
9/1(日) 終日
9/3(火) 終日
9/4(水) 終日
9/6(金) 終日
9/7(土) 終日
9/8(日) 終日

飯田哲夫 個展 “Mutation”

日時:2013年8月27日(火) ~9月8日(日)
11:00 – 20:00 (最終日 18:00まで)  月曜休館
レセプション・パーティー 8/30(金) 18:00~
会場:The Artcomplex Center of Tokyo 2F ACT5   

丸の内線 四谷三丁目駅 出口1より徒歩7分
JR総武線 信濃町駅より徒歩7分 
    ACT map

 

 

 

 

 

 

 

ACTチャリティー小品展

ACTチャリティー小品展に出品しています。今回は80に上る作家がそれぞれSMサイズの作品を2枚ずつ出品していて見応え十分です。作品の売れ行きも昨年に比べるとかなり好調だそうです。

私は動物シリーズを2枚出品しています。DNA模様のコードが入った下地の上に、今回はシマウマと羊です。これまでの動物シリーズは一匹ずつしか作品に乗せていませんでしたが、今回は群れを配置することでストーリー性を持たせています。なんとなく、今後いろいろなバリエーションを作っていけそうな予感がします。

 

 

 

 

 

 

 

よろしかったら是非お越しください。詳細は以下の通りです。

ACTチャリティー小品展2013

2013.4.23(tue) – 5.5(sun)
Closed on 29
11:00-20:00 Last day 17:00
The Artcomplex Center of Tokyo ACT5

本展は、毎年The Artcomplex Center of Tokyoにて開催されているチャリティー展です。これまで、売上の一部をBe Good Cafeの行う「オレンジプロジェクト」へ寄付をしてきました。 今年は昨年に引き続き、2011年3月11日に起こった東北太平洋沖地震の影響による被災地へ、売上の一部を寄付いたします。

 

 

Affordable Art Fair in Hong Kong

I will be joining the Affordable Art Fair in Hong Kong under “Giant Mango” booth. The event will be held between 15th and 17th of March at Hong Kong Convention and Exhibition Center.

The event is uniquely designed to set price range for the art works between HK$10,000 HK$100,000 so that visitors can enjoy not only seeing them but also buying a piece of work. The exhibiting galleries are asked to set prices below HK$75,000 for 75% of the art works to be  shown at the booth.

I will be on site on 16th between 3pm and 8pm, and 17th between 11am and 1pm. I look forward to meeting with you!

香港で開催される“Affordable Art Fair”に参加します。今回は、“Giant Mango”のブースで他の作家の方たちと一緒に展示します。期間は3/15~3/17の3日間で、場所は香港コンベンションセンターです。

このイベントは、作品の価格を10,000香港ドル(12,000円)から100,000香港ドル(1,200,000円)に設定しなくてはならず、かつ、出展作品の75%は75,000香港ドル(900,000円)以下とするよう決められています。つまり、見に来る人たちが、単に作品を会場で見て楽しむだけでなく、買って楽しむことが出来るよう企画されています。

私も16日(土) 午後3時~午後8時、17日(日)午前11時~午後1時までは会場にいる予定です。香港在住の皆さん、是非会場にお越し下さい。お待ちしております!!

 

 

 

 

New Year Exhibition @fuca 2013

今年も嬉しいことに、恵比寿「風花」での展示からスタートです。
おいしい家庭料理の隠れ家っぽいお店です。お料理とお酒を味わいながら、作品を楽しんで頂ければと思います。今回は、カラーコードのシリーズと、動物シリーズを展示します。皆さんにお会いできるのを楽しみにしています。

[New Year Exhibition @fuca 2013]

場所:風花(恵比寿) 
会期:1/4 (金) ~ 1/31 (木)
営業時間:平日 18:00~26:00
土曜 18:00~24:00
日曜・祝日はお休み

作家は常駐していませんが、事前にご連絡頂ければなるべく行きますので遠慮なくお声かけください。

Tetsuo Iida – Solo Exhibition in Sydney!

今年開催した”Color Code”をオーストラリアのシドニーで開催します。動物シリーズを含め、新作15作品を含む、全30作品で構成します。自然の豊かなオーストラリアは動物シリーズが良く似合うかもしれません。もし、たまたまシドニー滞在中であったなら是非お越しください。あるいはシドニーにお知り合いの方がおられたら是非ご紹介頂けたらと思います。

日時  11/27(Tue) – 12/2(Sun)
場所 Me & Art
62 Mary Street, Surry Hills
Sydney NSW 2010
Australia
オープニングパーティー  11/27(Tue)  6:00pm – 8:00pm

—————————————————————————————-   The exhibition is titled “Color Code”. It normally means a system with which varied colors communicate information attached to them. Through multiple color expressions, I try to think about what each color communicates and how thy complement each other.
I create artworks that have similar patterns on them but are painted with different “color codes”. Each work has a code that like DNA defines the organism that is the artwork. Even though the patterns are similar, they convey completely different color codes and express very different thing. They have a life of their own.

In our life, we sometimes find that first impressions can sometimes be fleeting and we soon see something very different, but on reflection the different views are virtually the same, it’s just how we react that make them seem different. In this sometimes apathetic world, I think it is important to reach above the passive dogma and recognize both commonality and diversity. You might find variations in the same patterns used in my works. Or, you might find commonality among the works with different colors. These diametrically opposite aspects help us stimulate and understand our own thoughts and feelings.

I am very pleased if I can share some of my thoughts with you when I create my art works. I do not always know how each work will end up, the easel and myself go on a journey, an adventure together. What I do control (I think) and focus on is a concept of commonality that explores the environment we live in and the wonderful similarities and contradictions of the world we all share.

There is no wrong or right in the interpretation of my art. They mean something different to each person, just the same as they mean something different to me. Sometimes it is one thing and sometimes it is another. So, please enjoy them in your own way.

27th November to 2nd December
Open Tuesday to Sunday 12pm to 6pm

Opening party – 27th Nov 6pm to 8pm

Me & Art
62 Mary Street
Surry Hills
Sydney
NSW 2010